LINE乗っ取り犯との会話記事の後日談。

chaprin002

先日、友人のLINEアカウントが乗っ取りに遭って
その乗っ取り犯と楽しんだ会話をブログに掲載しました。
友人のLINEアカウントが乗っ取られたので、乗っ取り犯と遊んでみました。

この記事、予想外に大きな反響をいただきまして自分でもびっくりしているところです。

ネット上での反応
Facebookシェア

Facebookでたくさんの方にシェアしていただきました。

Facebook

現時点で280件以上シェア
シェアしていただいたみなさま、ありがとうございます。

ソーシャルボタン

記事の下に設置してあるソーシャルボタンがたくさん押されました。

・いいね!が1.4万件超え
・リツイートが3000件超え
・はてブ70件超え

「100いいね超えたらいいなー」
くらいに思ってたんですが、100倍以上のいいねをいただきました。

はてブは、数は少ないですが
私は普段ははてブ使わないし、
ブログ記事にはてブ付くこともほとんどないので
これだけ付いたのは新鮮でした。

はてブのトップページにも掲載されました。
はてなブックマーク
これもはじめての経験。

アクセス

記事へのアクセスが
・3日間で20万PV超
・1日最高11万PV超

になりました。

これは間違いなく、いままでの私の人生での最高値です。

アクセス解析もこんなになりました。
アクセス解析

前日までまったくアクセスないように見えますが
数百アクセス/日はちゃんとありますからね。

スケールが違うので見えなくなっちゃっただけです(笑)

マイナビ

マイナビニュースにも取り上げていただいたようです。
LINEアカウントの乗っ取り犯がいじられまくり、ユーザーとの会話がTwitterで話題に

この記事の「WebMoneyは2,000万円分あれば足りる」のところが私の記事ですね。

Naverまとめ

Naverまとめにも。
LINEの乗っ取り犯とのやりとりを楽しんでいる人々

Naverまとめ

Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースにも掲載されていました。
http://buzz.news.yahoo.co.jp/article/23f6ea13592a432633fbd705235893fbf05bf073/

「Yahoo!ニュースなんかに掲載されたらサーバー落ちるな」と危惧してたんですが
正確には「Buzzニュース」だったので、サーバー大丈夫でした(笑)

サーバーから警告が(汗)

急にアクセスが集まってしまったため、サーバーから警告が来てしまいました(^_^;)

意外とすぐに負荷上限に達してしまうんだなー。

CPU負荷が高いよ!

まず来たのが「CPU負荷が高いよー!」という警告。

コレに対しては、WordPressのキャッシュプラグインを導入して対応しました。
W3 Total Cache の使い方と設定方法|バズ部

転送量がオーバーしてるよ!

「これで安心かな?」と思ってた翌日、
今度は「転送量が1日の上限を3倍になってるよ!」という警告が。

Facebookの友人のアドバイスを元に、CDNを導入しました。

こちらもバズ部にお世話になりました。
CloudFlare の設定方法|バズ部

想うことなど
やっぱり恐い?

記事に書いたとおり、乗っ取り犯との会話は楽しませてもらったんですが
実は身体はけっこう緊張して強張っているのを感じていました。

やり口把握していて被害には遭わないとわかっていても
犯罪は犯罪。

やっぱり身体は怖がっていたんですかね?

お役に立てたかな?

実は、
乗っ取り犯との会話に3時間くらい、
ブログにまとめるのにまた3時間くらいと
けっこう時間をとられてしまいました(^_^;)

なので、
「なにやってんだろう、自分・・・(=_=;)」
と、ちょっとウツ状態になりかけた自分もいました(笑)

ですが、結果として20万人以上の方の目に触れ
「おもしろかった!」
「ためになった!」
と言ってもらうことができました。

私の記事を事前に読んでいたので、
本当の乗っ取り犯にも落ち着いて対応できたという方も。

楽しんでもらいつつ、セキュリティ意識の向上の一助にはなれたのかなと思っています。

20万人というと、ちょっとした自治体の人口に匹敵しますからね。

それだけの人数に対して
おもしろおかしく、ためになる情報を提供できたと思えば
乗っ取り犯にかけた時間も無駄ではなかったのかなと思えます(笑)

チャップリンスタイル?

一連の出来事を振り返ってみて思うのは
「これって、実は私の理想の情報発信スタイルだったのでは?」
ということ。

どういうことかというと・・・。

チャップリンって知ってますよね?
チャップリン
言わずと知れた、喜劇王です。

「喜劇王」というと、まぁわかりやすく言ってしまえば
当時の売れっ子お笑い芸人みたいなものだと思うんですが、
チャップリンの映画はただ人を笑わせて終わりなわけではないのです。

チャップリン映画はコミカルで観ていておもしろいのですが
映画の最後にはシリアスで強いメッセージが含まれています。

たとえば「独裁者」という映画では
偶然ヒットラーと入れ替わってしまった男をコミカルに演じていますが
ラストは平和に対する強いスピーチで終わります。

チャールズ・チャップリン「独裁者」の最後のシーン↓

多くの人を楽しませて笑顔にし、
最後に示唆に富んだメッセージを伝える。

そんなチャップリンの表現スタイルは
私にとっての憧れのひとつでもあるのです。

そのスタイルが、図らずも実現できたのかなと思いました。

多くの方にシェア&リツイートしていただいたことで
そんな気づきを得れたことに感謝しつつ、
またそんな記事を書いていきたいなと思うのでした。

 

ナカナカ難しいけどネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


独裁者 [DVD] チャールズ・チャップリン

 

(追記)そういえばIPアドレスも。

そういえば、事件の翌日、犯人のものらしきIPアドレスの取得に成功しました。

とりあえずLINE運営に報告をしておいたので
なにかしら動きがあればまたご報告しますー

 

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

そうめい

そうめいです。読んでくれてありがとうございます。 まだいろいろと整備中なブログではありますが、徐々に整えていきますので長い目でみていただけるとありがたいです。 フォローはこちら→ Twitter / Facebook

2 comments on “LINE乗っ取り犯との会話記事の後日談。

  1. 私も昨日の朝アカウントを乗っ取られ、その後、昼頃に多くの友人に迷惑をかけた被害者の一人です。
    友人の中にはすぐ例の事件だなと気付く者もあれば、気付かずに本当に私が困っているのだなと、途中まで話を進めてしまった友人もいました。
    Twitterのリアルタイム検索でも、現在進行形で被害に遭われている方が何人もいらっしゃるようです。
    私もLINEにログインできなくなったあと、即座にLINEの方へ問題の報告をしましたが、結局、なりすましによるメッセージ配信を防ぐことはできず、その後も未だLINEの方から連絡はありません。
    そこで、一つ提案なのですが、今回そうめいさんが入手されたIPアドレスを警察のサイバー犯罪対策の方へ提供されてはいかがでしょうか?非常に貴重な資料だと思いますし、解決への糸口となるかもしれません。
    多くの方が被害に遭われてる中、私自身、LINE側の対応から、LINEが真摯に問題解決を図ろうとしているとは、思えませんでした。個人、民間ではIPアドレスが分かっても、警察に告訴するか民事訴訟によらなければ個人情報の開示へと繋がりません。また、後者は時間がかかり過ぎて現実的ではありません。他方、警察ならば、事件性ありと判断した場合、即座に法的処置として、プロバイダーへ個人情報の開示を要求をすることも可能です。こういう類の犯罪は、通信機器や、居所を定期的に短期間で変えることもありますので、時間が勝負でもあります。
    是非、提案をご検討いただけば幸いです。

    • タカさん、コメントありがとうございます。
      被害に遭われたんですね、大変でしたね。

      実はIPは、別の友人がアカウント乗っ取りに遭いまして
      その犯人のIPアドレスも取得出来ました。
      警察には妻から情報提供してあります。

      これが事件解決の一助になればいいのですが。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です