「どんなに弱くても、人は自由に働ける」パワートラベラー阪口裕樹さんの本が発売されます。

PC一台で生計を立て、世界を飛び回る
パワートラベラー阪口裕樹さんの本が明日(4月18日)発売されます。

お祝いと応援を兼ねて、ご紹介させていただきますね。

世界を飛び回る自由人仲間

私は成田に住んでいて、わりと自由気ままに生きています。

以前、Facebook経由で
「なんでそんなに自由なんですか?」
と質問をいただいたこともあります(笑)
(参考:「なんでそんなに自由なの?」に対する私なりの回答。

とくに時間は自由かなーと思います。

たとえば
「明日から10日間海外に行こう!」
と思い立って、実際に行ってしまうというのも実現可能だったりします。

もちろんチケット手配したり、いくつか予定キャンセルしたりする必要はありますけどね。

ノリ的には「そうだ京都、行こう。」的なノリですね(笑)

京都
 

で、

そうめい

「自由な人が増えたらいいなー」
「もっと海外に行く人が増えたらいいなー」

なんてことを、漠然と思ってたりしたんですが、
同じ成田で、同じことを考えていて、同じ仕事をして、同じライフスタイルで、同じビジョンを描いている人
ある日とつぜん出会いました。

それが阪口さんでした。

私と阪口さんが初めてあったときのことはこちら↓
『パワートラベラー』 阪口裕樹さんにお会いしました。
 

STORYS.JPではじめて阪口さんのことを知って、
その翌日にはお会いしてました(早)

それ以来、意気投合して、
仕事や海外の情報を交換したり
お互いに日本にいるときにはお茶をしたりと
仲良くさせていただいてます。

先日も地元成田でお食事してきました。

20140416-132737.jpg

20140416-132730.jpg

同じ価値観とビジョンを持った人が近くにいることがすごく嬉しいです♪

パワートラベラーの1冊目が発売されます

そんなパワートラベラー阪口さんの処女作が、明日発売されます。

それがこちらの本。どーん!

うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話
「うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話」

タイトル長っ!!(笑)
 

あまりに長いので阪口さん本人から
「略称を『うつせか』に統一します」
というアナウンスがありました。

個人的には「うつぼく」もいいかんじがしますね(^^)
 

この本には

・ウツで寝たきりになった話
・大阪あいりん地区で元ヤクザ幹部に人生の秘訣を教わった話
・そして世界を自由に飛び回りながら仕事ができるようになった話

など、阪口さんが現在のパワートラベラーというライフスタイルを獲得するに至った話が詳細に書かれています。

阪口さんは昔、小説家を目指してひたすら文章を書いていた時期もあるそうで、その経験からか文章が上手ですごく読みやすいです。
この本もきっと臨場感たっぷりで、スルスル~と読めてしまうのではないかと思います。

私も明日の発売が楽しみです♪
 

阪口さんのミッションは「自由なひとを増やす」なので
この本もその一環なんだと思います。

自由を手に入れたい方はぜひ一読を♪


うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話
→アマゾンでのご購入はこちらから。

関連リンク

パワートラベラーのサイト
「うつせか」特設ページ@STORYS.JP

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

そうめい

そうめいです。読んでくれてありがとうございます。 まだいろいろと整備中なブログではありますが、徐々に整えていきますので長い目でみていただけるとありがたいです。 フォローはこちら→ Twitter / Facebook

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です